にじいろ

3人子育てのことや、日々こと。2018年10月からブログ始めました。アメーバブログから移転中。

お姉ちゃんは心配性

息子が「単4電池を買いに行きたい」というので、家から歩いて約3分のドラッグストアに買いに行ってみたらと提案した。

 

何度も一緒に行ってるし、お姉ちゃんとも歩いて一緒に行ったことがある。道も電池の場所もバッチリ。

 

息子にとって「はじめてのおつかい」ならぬ「はじめてのかいもの」

 

最初は恐怖心からポロポロと涙を流して拒否していた。

 

なにが不安なのかを訪ねると「お金のこと」。

 

金額を確かめて、自分1人で買い物をすることが初めてだったので心配だったみたい。

 

単4電池の見本を1本と500円玉を持たせて、わからなかったら店員さんに聞いてみることを伝えてたらなんとなく行けそうな気がしたようだ。

 

初めてのことはすごく勇気がいるし、怖いよね。

 

その様子をみていたお姉ちゃんは、弟のことが気が気ではない。

 

「後からこそっと着いていくよ」と私に耳打ちしてきた。本当にいいお姉ちゃんだ。

 

「でも大丈夫だよ」と伝えても外まで様子を見に行っている。

 

「いってきます」と息子が「はじめてのかいもの」に行った。

 

しばらくして「ただいま~」と元気に帰ってきた息子はまたひとつ成長した。


成功体験を増やすことは自信になる。

 

どうだったか尋ねてみると、「楽しかった」と。

 

うんうん、これからそんなことがたくさんだよー!

 

今日は息子の「はじめてのおかいもの」の日。

 

息子にとっての大きな一歩を母はうれしく思う。